断捨離が上手になるための基本とは

片付けが上手くなりたいなら、分別して不要な物を減らす整理と、物が使いやすくなるように決められた定位置に配置する整頓を分けて実践するのがポイントですよ。

現在、部屋の中が散らかってしまっているなら、自分にとって必要な物と不要な物を分別して、要らない物は思い切って捨ててしまい、必要な物は使い勝手が良くなるような場所に置いておくということが大切なのです。

空いているスペースにとにかく収納するのではなく、まずは物を仕分けして減らした後で、収納することで効率よく仕舞うことができるようになりますよ。

今自分が何を持っているのか把握して、不要な物を分別して捨てたり、物の定位置を定めておくという習慣を付けることにより、片付けも楽になるので快適な部屋を手に入れることができるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事