片付け下手は損をする?

心にゆとりや余裕がないという方も多いかもしれませんが、片付け下手が損していることは人生を変える要素とも言われていますので、ぜひ片付けを実践してみてはいかがでしょう。

損をすることの1つが時間であり、人が探し物に当てる時間は1日15分と言われていて、年間91時間にもなると言われていますので、物を減らして自由な時間を増やしましょう。

損をすることの2つ目は本当に必要な物かどうか分からずに、不要な物を買うのにお金をかけてしまうのはとても勿体ないので、無駄な出費は抑えましょう。

損をすることの3つ目はエネルギーであり、物が多いと片付けや掃除で手間がかかりますし、これらは人生を変える3要素ですから、新しいことを始めたいと考えているなら片付けが大切なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事