部屋を綺麗に保つ

部屋を綺麗に保つためには、ちょっとした意識を持つだけで構いません。

例えば就寝前には、床にモップをかけたりホウキで掃いたりと、床の簡単な掃除をしましょう。
また翌日に必要なものを鞄に整理し、今日一日使ったお金のレシートを用意して家計簿をつけてしまえばもうレシートは必要ありませんから、そのまますぐに捨てられるので後々便利です。
また急いで着るものを探してせっかく綺麗に収納しているものをごちゃごちゃにしてしまわないよう、事前に明日着るものを決めてから寝るようにすると朝の忙しい時間にも余裕が持てます。

また水廻りだったら食後にすぐ食器を洗ったり、お風呂に入ったらすぐにお風呂を洗ったりというように、使ったらすぐに綺麗にしておくという意識を持つだけでも大分部屋の環境も変わるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事