自転車には正しい処分方法がある?

不要になった自転車は、正しい方法で処分する事が大切ですよ。

まず大切なのは防犯登録の抹消ですが、他人に譲る場合には登録の変更を行う事になるでしょう。

粗大ゴミとして出す方法は、予約さえすればスムーズに処分できますし、比較的リーズナブルに処分できますよ。

不用品回収業者に持って行ってもらう方法は、他にも不用品があるなら自転車も一緒に回収してもらうと纏めて処分できるでしょう。

ゴミ処理施設など自治体指定の収集場所へ持ち込んで処分してもらえますよ。

サイクルショップもお店によっては買い替えの際に不要な自転車を引き取ってもらえる可能性がありますので相談してみると良いでしょう。

中古品を取り扱っているリサイクルショップなどに持ち込んで買い取ってもらうのもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。